Seki Takumi Awards Round 2015 第2位
義春刃物株式会社 丹羽 徹さん

入社年月:2012年7月 出身地:岐阜県各務原市

自分の仕事に誇りが持てるようになりました。

 

現在のお仕事内容は?

当社の主力商品は彫刻刀ですが、私は彫刻刀の刃先を、よく切れるようにバフやサンドペーパーを使って仕上げをしています。

工場参観日の感想を教えてください。

当日はお客様の説明係を担当しました。作業や設備の説明をしながらお客様をご案内するのですが、自分の担当以外の部分もご説明しないといけないので、前もって先輩に詳しく話を聞いて準備をしていました。

仕事の内容には、パッと見て分かりづらいものや、興味をそそられないものもあるので、分かりやすく、笑いも混ぜて、見に来てくれた方に、楽しく興味を持ってもらえるように工夫をしました。

その甲斐あって来てくれた方が、興味を持って話を聞いてくれたので説明をしていて楽しかったです。

STARに選ばれた時の感想は?

やったあぁーーーーーーーー!!

とにかく嬉しかったです。

STARになった後、変化した事はありますか?

私の仕事は直接お客様と接することがありませんが、工場参観日で多くの方に投票をしてもらい、自分の仕事を認めてもらったので、自分の仕事に誇りが持てるようになりました。

現在の会社・仕事を自慢するとしたら?

自分や会社の仕事の内容、優しい先輩方、会社すべてが大好きなので、会社のすべてを自慢します。機械はセットすれば同じものができて終わりですが、手作業は自分の手で、いろいろ考えてやらないといけません。そこが面白いと思います。

自分が目指すのは一人前の職人です。

当社の製品は一本一本が手作業なので、受け継がれてきた職人の技をしっかり守り、先輩に教わる以上の技術や知識を身に付けて行けるように頑張っていきたいです。

PAGE TOP