Seki Takumi Awards Round 2016 第1位
濃飛西濃運輸株式会社 渡邊 希己さん

入社年月:2015年4月 出身地:岐阜県関市

知らない人にいつもの仕事を評価してもらい、プロドライバーとしての意識が強くなりました。

seino_030

現在のお仕事内容は?

私は営業乗務社員として勤務しています。午前中は荷物をトラックに積んで、お客様のところに届ける、配達がメインです。
午後からはお客様のところを回って集荷をしています。

工場参観日の感想を教えてください。

説明は上司がしてくれました。人に見られながら作業をするのは緊張しましたが、頑張りました。当社の倉庫には、機械が自動で動いて荷物をピッキングするシステムがありますが、お客様がそれを見て感心しているのが新鮮でした。

STARに選ばれた時の感想は?

最初は実感がありませんでしたが、周りに「スター」「スター」と言われるようになってから、実感が湧いてきて頑張ろうと思いました。

自分はただ普通に仕事をしていただけですが、それをたくさんの人が認めてくれました。自分のやり方は間違っていないと思うことが出来て良かったと思っています。

STARになった後、変化した事はありますか?

プロドライバーとしての意識が強く、責任感も感じられるようになりました。

自分の仕事と関係ない人たちが、自分のいつもの仕事を評価してくれました。この期待を裏切ってはいけないと思います。これでもし自分が事故でもしようものなら、頑張っていたのはあの時だけかと言われてしまいます。そうならないためにも、少しは会社の名前を広めるためにも、頑張ろうと思いました。

現在の会社・仕事を自慢するとしたら?

先輩たちは何かを聞くと詳しく教えてくれます。良い先輩に囲まれて仕事をしていて楽しいし、良い環境の中でやれているのでそこは自慢しています。

プロドライバーになるとずっと言っていました。言うことは簡単ですが、実際やってみるととても大変な仕事です。お客様のところに行くようになって思ったのは、いろんな方がいるということでした。いろいろなお客様と接して分かったことは、どんな方に対しても、人の気持ちを思いやること、きちんと挨拶をすることで皆が不快にならずにすみます。技術も大切ですが、それ以外にも大切なことが沢山あることを学びました。

今後も決して軽い気持ちにならず、プロとして、会社の名前も背負っていることを忘れずに頑張りたいと思います。

 

PAGE TOP